soil バスマット (ソイル イスルギ soil バスマット 珪藻土 珪藻土バスマット おしゃれ 人気 ギフト 日本製)

soil(ソイル) バスマット

素材に珪藻土を使用したプロダクト、soilシリーズのバスマットになります。珪藻土の持つ優れた吸水性で、湯上りの濡れた足の裏の水分をすばやく吸い取ってくれます。時間が経つと自然に乾燥するのでお手入れの手間もかかりません。今までになかった土の感触、土が気持ちよく水分を吸い取ってくれる感覚をご堪能ください。

soil_bathmat_2.jpg

サイズ比較 ( 単位:cm )

横長の現行タイプと比べて、スクエアタイプは幅がコンパクトに、そして奥行きが6cm長くなっています。脱衣場のスペースが限られている環境でのご使用や、足の大きな男性の方にも少し余裕を持ってお使いいただけるサイジングになっております。

soil_bathmat_7.jpg
soil_bathmat_3.jpg

soilのロゴは、裏面に小さく型押しされています。

soil_bathmat_4.jpg

お子様も足あとをつけるのが楽しくなりそう♪

soil_bathmat_9.jpg
上品さが際立つ、涼しげな淡いブルー

珪藻土バスマットとの上手な付き合い方

珪藻土の性質上、表面に微量の粉が出ますので、素足を乗せるのに抵抗がある方、冬場の珪藻土の温度に抵抗がある方は、タオルなどを敷いてお使いいただくことをお勧めいたします。タオルが含んだ水分もしっかりと吸い取ってくれるので安心です。

どれぐらい水を吸うかピンクで試してみました

soil_bathmat_01.gif
※こちらの画像では角が丸くない旧タイプが使われていますが、現在は角が丸くなっています。
 材質や性能は同じです。

使用上の注意

・必ずsoilのロゴのある面を裏にしてご使用ください。 表向きに使用された場合、破損の原因となります。
・割れる原因となりますので、高いところから落としたり、強い衝撃を与えないようにしてください。
・微量の粉がでてきますが、材質の性質上、自然に出てくるものですので品質上問題ございません。
・使い初め、スポンジなどでこすっていただくと、色落ちすることがございますが何度か洗っていただければ問題ございません。
・使用後水洗いなどをされた場合は、必ず2〜3日よく乾かしていただいてからご利用ください。

お手入れ方法

・吸水力が落ちた場合は、天日干しをしていただければ回復します。回復しない場合は、表面を紙やすりでこすって表面に付着した粒子を取り除いてください。
・水染みが残る場合は、流水で洗い、乾燥させていただくと取り除けます。
・上記の方法でも取れない汚れの場合は、薄めた漂白剤をしみ込ませた柔らかい布などで軽くたたいてシミ抜きをしてください。シミ抜き後は、流水で洗い、よく乾燥させてください。
soil_bathmat_6.jpg







バス ランキング